いかなごのくぎ煮   

この時期は毎年この「いかなごのくぎ煮」について書いてますが・・・。
春の風物詩のこの佃煮は、兵庫県の瀬戸内名産です。
実家の母が大量に作り送ってくれます。
毎年それを食べるのがホント楽しみです。
e0150989_7265363.jpg

砂糖と醤油とショウガの配分が絶妙です。これは、なかなか真似できません。
「くぎ煮」とは、炊きあがったいかなごの茶色く曲がった姿が、錆びたくぎみたいに見えるから。

この旬の時期に、兵庫を訪れる方は是非ご賞味あれ。
作り手、それぞれの個性がでますけどね・・・

主人のお弁当も、くぎ煮をたっぷり別盛りです・・・。
e0150989_732318.jpg

[PR]

by bluetree_kk | 2013-03-26 07:33 | お料理

<< 玄米のこと 甘夏みかん「きばる」 >>