カテゴリ:スウィーツなど( 37 )   

トスカケーキ   

ひっさびさにお菓子作りました。
『トスカケーキ』です。
名前の由来は諸説あるみたい。
イタリア・トスカーナ地方のママが作る焼き菓子。とか、薄切りアーモンドをトッピングした、スウェーデン生まれの伝統の味だけど、アーモンドとかはイタリアが有名だから名前を拝借したとか・・・。

初めて作ったとき、下のスポンジがちゃんと焼けたかを確認しないで、アーモンド生地を勢いよく置いたもんだから、ど真ん中に穴があいて、アーモンド生地がどさっと、落ちて沈みました。

だから、それからは慎重に慎重に…
e0150989_2115681.jpg

そぉ〜っと、塗り終えましたよ〜
e0150989_2123046.jpg

アーモンドがパリッとするまで、焼き上げます。
e0150989_2131864.jpg

このアーモンドが2〜3枚づつ重なりあって固まってるの、たまりませんわっ!
e0150989_2153793.jpg

冷やして食べると美味しいよ。
[PR]

by bluetree_kk | 2014-05-02 21:06 | スウィーツなど

ポリポリ玄米   

小腹がすいて、口寂しいとき、最近これです・・・。
これ玄米を焼いたものです。
e0150989_21116.jpg

ガスレンジの魚焼きグリルのところへ、大さじ2の玄米投入!
e0150989_2121996.jpg

入るときはこんな色だけど、
e0150989_213415.jpg

毎朝のトースト感覚で、4分加熱したら、出来上がり。
ごま塩をちょっとふって、ポリポリ頂きます。
e0150989_2144558.jpg

おせんべいとかあられみたいで、すごい満足感を得られるし、美味しいの。

これをスイーツ風に頂きたいときは、「玄米水飴」とほんの少しのお醤油で味付けする時もあります・・・

っていうか、3月に書いたけど「玄米コーヒー」作るのに、2時間かかって炒ったのなんやったん???
この方法でええやんっ!
[PR]

by bluetree_kk | 2014-05-01 21:06 | スウィーツなど

酒粕クッキー   

実家からの荷物の中に、大量の「酒粕」が。

粕汁とか大好きだけど、こんなにたくさんは要らんのにぃ〜。
母もきっと、お酒屋さんから頂いて、冬中冷蔵庫に入れていたけど、とうとう使いきれず、私に丸投げしてきたって感じだと思う・・・。
e0150989_10221898.jpg

で、図書館で偶然、こんな本に巡り会ったので、借りてきました。
いろんな、バリエーションがあって、へぇ〜こんなことできるんだ、と新しい発見でした。
お料理は奥が深い・・・。
e0150989_1023988.jpg

で、まず最初にやったのは「酒粕クッキー」。
少しお砂糖も入れるけど、トッピングはお塩。
持ってたピンクの岩塩をふって焼きました。
酒粕の香りもほんのりして、大人味。
e0150989_10264050.jpg

素敵なティータイムになりました。
[PR]

by bluetree_kk | 2014-03-29 10:27 | スウィーツなど

いちごミルク   

いちごはかなり農薬を使っているので、なるべくそういうのを選ばないか、もし食べるときは、塩と重曹でしっかり洗ったほうがいいですね…。
e0150989_13404291.jpg

先日、Facebookで有名コーヒー店の、イチゴ味フレーバーが話題になってました。

あの淡いピンク色は着色料だろうなぁ〜。ってみんな薄々分かっているとは思うのですが、これを見たら、気持ち悪くて体に入れたくないって思うのでは???
どなたかのブログ拝借です→ 
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/38dcb99013cbe2213c346af9c09293ca 

「えんじ虫」から抽出される赤色。
数年前に、アロマレッスンで教わって以来、裏の添加物表示などを、しっかり見るようにしてます。

今朝、手作り「いちごミルク」飲みました。
そのまんまは、美味しいのになぁ〜。
e0150989_13491523.jpg

[PR]

by bluetree_kk | 2014-02-27 13:50 | スウィーツなど

チョコブラウニー   

バレンタイン恒例のお菓子作りです。
今年は、スーパーのお料理教室で教わった「チョコブラウニー」。

甘さ控えめの生地を焼いて、その上に、バターとクルミたっぷりのチョコを流して、固めます。
食後に甘いものなどは食べない主人も、昨夜は「これ、美味しいよ」と食べてました。
e0150989_1541525.jpg

ちょっとビターな大人のお菓子に仕上げる為、インスタントのエスプレッソが材料に入っていたのですが、うちはほとんどコーヒーを飲まないので、小さい瓶のコーヒーを探しにいきました。
そうしたら、「カフェインレスコーヒー」とやらが・・・。
あ〜、デカフェってこれのことか。
e0150989_1583615.jpg

どうやって作るの?と思いながら、購入しました。
帰宅してから飲んでみたけど、味もさほど変わらない感じ・・・。

Yahoo!知恵袋に、カフェインレスについて、こんな説明がありました。

『二酸化炭素のなかにコーヒー生豆を入れて31℃、72.8気圧より高圧・高温の状態にすると、二酸化炭素は超臨界状態になり、気体とも液体ともつかない状態になります。カフェインが溶け出すある気圧・温度のポイントに達すると、生豆からカフェインだけが溶けだします。その後これを常温・常圧に戻すと二酸化炭素はドライアイスのように気体と化し、カフェインは固体として残り、コーヒー生豆はカフェインが抜かれた状態になっている、という方法』

ですって。
まぁ、お菓子作りにちょっと使うぐらい、何でもいっか・・・。

と思いながらも、なぁ〜んかコーヒー豆からカフェインを抜くってことに、違和感も感じつつ・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-15 15:19 | スウィーツなど

ハチミツ美味しっ♡   

昨年、祖母の百寿で集まった時、熊本のお義兄さんに頂いたお土産。
杉養蜂園のハチミツです。
ブルーベリー、ゆず蜜、メープル、テーブルハニーと4種類もお味を楽しめたけど、
3ヶ月で全て完食してしまいました。さみちい・・・。
e0150989_9171192.jpg

久々に、フレンチトーストをやって、テーブルハニーをかけて頂きました。
キャー美味しい。
e0150989_9252244.jpg

そして、この容器、食べ終わったら「重曹」を入れておくのにとても良いのです。
ほどよい柔らかさで、重曹が「ボムッ」って出てきやすい。
むか〜し、これより大きいのを頂いた事があって、何年も使ってます。

関係ないけど、今月の生活クラブの月刊誌「生活と自治」に載ってた映画「ミツバチの羽音と地球の回転」を観たいなぁ・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2013-01-20 00:00 | スウィーツなど

わらび餅   

わらび餅、大好きです。
よく行くスーパーの自家製わらび餅も美味しいのだけど、ひとパック結構いいお値段するので、食べる分づつ、ねりねりして作って食べてます。
e0150989_2232047.jpg

e0150989_2235413.jpg

と、言っても、本当のワラビ(山菜の)の根っこのデンプンの粉なんて、手に入らないし、超高級な代物なので、裏にだいたい「甘藷澱粉」と表示されている、甘藷(サツマイモ)で代用するしかないわけ・・・。
e0150989_2241841.jpg

でも、それでも満足。
たっぷりきな粉かけて、熱いお茶をすすりながら頂くと、ホッとします。
e0150989_2244510.jpg

[PR]

by bluetree_kk | 2013-01-18 23:55 | スウィーツなど

嬉しいご依頼   

2ヶ月ほど前、会社の同僚Tさんに、
『チョコケーキを、息子の結婚式に使いたいのだけど…』と、お問い合わせを頂きました。

「えぇーすごい!義母のケーキぃー?」と、嬉しい悲鳴をあげた私。

加えて素敵な事に、息子さんはオーケストラをされており、
披露宴で、楽団の仲間が演奏してくれるというのです。それが仲間内では恒例なんだそうです。
「ギャー。素敵すぎるぅー。何それ。私も聴きに行きたい!」と叫んじゃいました。

お母様であるTさんは、その演奏して下さる楽団員の方々へ、ケーキを渡したいと思ってくださったようです。
e0150989_2024931.jpg

福島の義母も、有難いご依頼だと、喜んで作ってくれました。
シールや包装も、かわいく一工夫されていました。
e0150989_20262977.jpg

世の中の数あるお菓子の中から、義母のケーキを選んでくださった事に、
心より感謝致します。
ホントにホントに、義母も私も嬉しかったです。

お若いご夫婦様、末永くお幸せに・・・♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ 。
[PR]

by bluetree_kk | 2012-07-23 20:27 | スウィーツなど

オーツビスケット   

スーパーのお料理教室で、オーツビスケットを教わってきました。
オートミールはオーツ麦を脱穀後に蒸して押しつぶした食品で、
ビタミンB群・ミネラル・食物繊維などの栄養素がとても豊富です。

牛乳をかけてチンして頂くのだけど、連日は飽きちゃいます。
干しぶどうとハニココをかけて、あの単調な味をアレンジしてます。
e0150989_2137554.jpg

ビスケットはお砂糖の他に少しのメープルシロップを入れるので、メープルのいい香りです。
焼けるの楽しみだなぁ…。
e0150989_22252510.jpg

焦げるのを避ける為、少し早目に焼き終えたら、先生の試食のより、
ソフトクッキーっぽく仕上がりました。先生のはパリッ、サクッでしたけど。
まぁ、これはこれでいいのかも、と思って会社のチームのみんなに食べてもらったら、
e0150989_22291673.jpg

「ステラおばさんのみたいだよ」と、みんな喜んでくれました。

オートミールでかさ上げしてあって、ヘルシーだし、また作ろっ!
[PR]

by bluetree_kk | 2012-06-14 22:34 | スウィーツなど

フレンチトーストって、これだったのか。   

硬くなったパンを再生させる為に、フレンチトーストにする。
という定説に沿って、フレンチトーストは、皮の硬いフランスパンでやれば、すごく美味しい!
スーパーで教えてもらった、これぞ「本格フレンチトースト」。

まず準備として、一晩、卵液に浸しておくところから…。
長いフランパンを8等分して(本当は端は切り落とす)バットに並べ、卵液を流し込む(4人分)。
表裏何度かひっくり返して冷蔵庫で、一夜を過ごす。
e0150989_1832445.jpg

朝、冷蔵庫から出してきて焼くだけ。
他には何も要りません。だってすごいカロリーとボリュームだから…。
牛乳の他に生クリームを入れるのが、この濃さの要因。
でも、美味しい誘惑には勝てませんの(';')。
e0150989_183776.jpg

休日の朝、20キロのランニングをしてきた主人にこれを出したら
「なにこれぇ~?プリンみたい。これは衝撃的!」と。
あまりの美味しさに5切れ(2.5人分)完食してました。
スイーツには、なかなかそういう事を言わない人なので、私も反応にびっくりしました。
相当気に入った様子(*^_^*)。
e0150989_1845103.jpg

今まで食パンを、ちゃちゃっと浸して焼いていたけど、あれはただの「たまごパン」だったかも…。
まさしく、フレンチトーストとはこれなのよぉ~\(◎o◎)/!

レシピ載っけていいかな???
フランスパン 1本
卵 2個
牛乳 250cc
生クリーム 100cc
砂糖 大さじ6(私、どおしても「6」には抵抗あり「3」にとどめました)お好みの量で。

バター 適宜 (脂肪過多を懸念し、2回目以降はオリーブオイルをひいて焼いてます)
メープルシロップ 適宜 
シナモンシュガー 適宜 (シナモンパウダーだけで十分です)
[PR]

by bluetree_kk | 2012-04-13 18:51 | スウィーツなど