<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

いわいちゃん   

ちょっとめでたい感じの、「いわい」ちゃんです。
e0150989_20194793.jpg


3か月前くらい、スーパーの開店日に行ったら、紅白まんじゅうを頂きました。
小学校の卒業式にもらった以来ではないかと懐かしく思ったのと、突然小さな箱を手渡され、
とても感激してしまいました。
e0150989_20314433.jpge0150989_2032615.jpg
味は、ごくごくフツーでしたけど・・・。
でも美味しかったです。







                       「Celebration!」

e0150989_2036849.jpge0150989_2036573.jpg
e0150989_2047727.jpg
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-30 20:56 | あみねこ

ローズクォーツ   

e0150989_817460.jpg
「愛とやさしさの象徴」とされ、女性の内なる美しさを輝かせてくれる石、ローズクォーツです。


この石は、自分に対するマイナスな感情を優しくなだめてくれるため、ネガティブになりやすい人やトラウマをもった人にはお勧めのパワーストーンかもしれません。
自分を愛することで、すべての人間関係に限りない愛の力を向けることができるようになります。

癒しのエネルギーにもあふれていますので、ペンダントとして身につけるといいみたいです。
胸元に置くことで、その癒しのパワーがハートの奥深くまで浸透し、そっと勇気づけてくれます。
まず自分自身を許し、信頼し、愛することを大切にすることから、他への愛情関係を豊かにしてくれるでしょう・・・。

e0150989_8213745.jpg
あみねこ「ローズ」です。
どちらも、かわいく撮れて選べず
二枚とも載せました。e0150989_823653.jpg





e0150989_1853220.jpg
そしてもう一枚。
Sぴぃんちのネコとのツーショットが届きました・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-29 08:29 | あみねこ

ローズマリー   

今月のレッスンで、先生がローズマリーが入ったパウンドケーキを焼いて来て下さいました。
残念ながら写真はないのですが、とてもすっきりした香りと、しっとりした食感で、とても美味しかったです。

ローズマリーは、いつも庭にあって便利なので、お茶にお料理に重宝します。
鶏肉を焼く時などは、香りづけに最適です。

e0150989_901583.jpg
脳や体の機能の活性化をさせ、血液の循環もよくなります。
肺を強くする働きもあるので、風邪症状終盤の私の状態にぴったりです。
他にも、頭脳明晰作用もあり、集中力、記憶力アップにも!
元気で前向きな気持ちになれます。


e0150989_9183748.jpg私は、お茶より精油を使う機会も多いです。
ローズマリーの精油を、オイルで希釈して、体をマッサージします。
筋肉痛などの痛みを和らげる力も持っていて、とても癒されます。
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-27 09:20 | アロマセラピー

煮込みハンバーグ   

e0150989_13222253.jpg
あとは、咳が治まるのを待つのみとなり、お食事もだんだん美味しくなってきました。
テレビで、煮込みハンバーグを作っているのを観て、私も一週間ぶりに料理らしいことを・・と思い立ちました。
主人の叔母が、何年か前に教えてくれたソースで、二人ともとても気に入り、事あるごとにこれを食べたくなります。
教えてあげた人にも、好評です。

材料は、   小麦粉      大さじ1
        お湯       カップ1
        ウスターソース 大さじ1
        ケチャップ    大さじ1~3(好みで) 
        塩         小さじ1/2 
        こしょう      少々              *人数に合わせて、4~5倍の量で。

肉を焼いた残りの油を鍋にうつし、小麦粉を入れる。泡だて器でまぜ、お湯を少しづつ入れてのばしていく。ソース類を入れて、焦げ目がついた肉を入れて煮込む。作り方の説明はこれだけです。
ダマダマにならないように、湯で小麦粉をのばしていくのはちょっと大変です。

e0150989_1338127.jpg
ケチャップとウスターを混ぜただけだと単純な味だけど、煮込むと驚くほど味が変わります。
夜食べるなら朝から仕込むといいかもしれません。
次の日は、もっともっと美味しくなります。
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-25 13:56 | お料理

芳香浴   

今さらですが、アロマセラピーとは、アロマ【香り・芳香】とセラピー【療法】という意味で芳香療法のことです。今日まで5日間、高熱にうなされ、このアロマポットにお世話になり続けてきました。
e0150989_1895570.jpg

香りは、ただ単に、いい香りで落ち着くという訳ではなく、ちゃんと、私たちの体内に取り込まれて作用する経路があります。

おおきく4つに分けて・・・
嗅覚から脳の大脳辺縁系へ伝わり、神経系へ作用するルート
鼻から吸い込んだ時に、鼻腔粘膜から吸収されるルート
呼吸をした時に、肺胞で吸収されるルート
表皮から吸収されて、真皮にある血管やリンパ管に入っていくルートです。

今でも、咳がひどいので、サイプレスを・・・。喉や肺などの呼吸器官をサポートする精油です。
あと、免疫力アップのティートゥリー。
レッスンで、体が熱をもった時体温を下げると習った、パルマローザにもお世話になりました。

それから、友人Mちゃんが、レンコンをすって飲む、食養レシピをメールしてくれて、主人が作ってくれました。メールありがとう!
主人にも、お食事面など迷惑かけました・・・。こちらも、ありがとう、だね。
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-22 18:49 | アロマセラピー

小正月   

おととい15日は小正月でした。
小正月は旧暦の正月にあたり、1年の最初の満月にあたる1月15日とされていました。
太陽暦が用いられるようになり、元日を中心とする「大正月(おおしょうがつ)」15日を「小正月(こしょうがつ)」と呼ばれるようになりました。

お正月に、お友達に教えてもらった伊達巻を作ったのですが、レシピの紙を忘れて適当な感じになってしまったので、もう一度リベンジ!と思い、ちゃんと作って会社のみんなと食べました。
e0150989_18582820.jpg

この伊達巻には、はんぺんと生のホタテ貝柱をミキサーでかけてまぜてあり、ほんとに美味しいのです。ふんわりとしてホタテの香りが漂います。

この日偶然にも、同じチームのOさんが、黒豆を煮てきてくれました。
みんなで「小正月だね」と言って、おせちのなごりを楽しみました。

小正月は「女正月」とも言われ、暮れから正月にかけて忙しく働いた主婦をねぎらう意味もあるそうです。女性の骨休みの日です・・・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-17 19:21 | お料理

ティラミス   

会社に、同じチームのMさんがティラミスを作ってきてくれました。
e0150989_19454849.jpg


市販のスポンジを利用して、マスカルポーネを使わずに、クリームチーズで作ります。
コーヒーリキュールがみそです。コクがあり、なめらかで、とても美味しかったです。
レシピはもらったので、私もつくらなくっちゃ!

でも・・・ケーキを作るよりも先に、ねこを作ってしまいました。

e0150989_2053685.jpg

ティラミスをイメージしたので、名前は「ココア」。
最後の仕上げに振りかけるココアは重要なアイテムなのです。
ティラミスは、イタリアで生まれたチーズケーキの一種です。
語源のイタリア語では「私を引っ張りあげて」で、それが転じて「私を元気付けて」の意味があるそうです 。

「ココア」にも、元気をもらっちゃいます・・・・・。
e0150989_205753.jpg

[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-15 20:22 | あみねこ

egg candle   

ナチュラルケアレッスンで、楽しいクラフトをしました。
卵の殻に、ろうを流しこんで作るエッグキャンドルです。
e0150989_20415557.jpg


先生が、あらかじめウエッジウッドブルーを塗っておいてくださった殻に、好きなデザインで飾りつけていきます。みんなの作品です。それぞれの個性がひかります。
e0150989_20445836.jpg


e0150989_204828.jpg
まだもったいなくて火はつけていません・・・。
この茶色は、シナモンやカルダモンなどのスパイスの色です。
香りがとてもいいのです。



キャンドルは、燃焼する時に水分を発し、その水分にマイナスイオンを含んでいるとのことです。
現代は、電気製品の囲まれているせいでプラスイオンが充満しているので、たまには、キャンドルなどをたいて、中和させるとよいそうです。

ゆらゆら、心地いい炎をながめて、リラックスしましょ・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-14 21:13 | アロマセラピー

a' la bonne heure   

アラボンヌー」の思い出の数々・・・。
義妹Cちゃんが少しの間お世話になったご縁があり、ここ数カ月色々なケーキを頂くことができました。そして念願の来店・・・。

e0150989_934640.jpg


e0150989_9351280.jpg
←これは「ブラン」。
なめらかなチーズケーキです。


Cちゃんのお気に入り「バナナタルト」。↘e0150989_9373942.jpg






e0150989_942621.jpg
←「ボンヌーロール」。
亀梨くんが、食わず嫌い王のお土産に持ってきました。
あと、ダルの奥様サエコもブログに書いてました。


「モンブラン」。甘すぎず、でも栗の風味しっかり。↓
e0150989_9452294.jpg



e0150989_950712.jpg
←「ポンム」。リンゴのタルトです。



e0150989_9532284.jpg
←「バニラクッキー」。
ふわふわ、サクッって感じです。

「プラリネクッキー」。 アーモンドが香ばしい。↓
e0150989_9583663.jpg





e0150989_1001680.jpg
e0150989_1003419.jpg
こんな、ドライケーキもあります。





赤坂TBS近くにある、席は4つのかわいいお店です。
お店のトレードマーク「赤」がとてもあたたかくて素敵です。
Cちゃんが、お店のみなさんがとても良い方たちばかりで、まごころが商品に表れていると言っていました。本当に、そのとおり。雰囲気が伝わりました。

e0150989_1094472.jpg

                             (↑この席、亀梨クンが座ったそうです。)

e0150989_10483290.jpg
どれも、美味しくて大好きです。
甘さ控えめがよくって、ひとつひとつの特徴がとても印象深いのです。勝手にアラボンヌー特集しちゃいました。
また、是非伺いたいです。
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-11 10:37 | スウィーツなど

ターコイズ   

晴れた日の空のような、この澄んだブルーがとても好きです。
ターコイズが放つ穏やかな波動は、肉体と精神のバランスを回復して、安定感をもたらします。

e0150989_20515273.jpg

昔から世界各地で、神性なる石とされてきました。戦いの時、身を守る為に、盾に埋め込んだり、身につけたり、医療にも重宝したそうです。

明るいエネルギーをもち、ネガティブなエネルギーを払いのけ、困難を乗り越えて願望を達成するためのサポートをしてくれるといわれています。

こちらはあみねこの「タッキー」。また、素敵な毛糸を見つけてしまいました・・・。

e0150989_212799.jpg
e0150989_2174916.jpg














ターコイズは「トルコ石」ともいわれますが特にトルコで産出されるわけではないそうです。
その昔、トルコの商隊が貿易品としてヨーロッパに持ち込んだことから、「トルコ人の石」という意味で、そう呼ばれているのだそうです。
その商隊が、旅のお守りとしてラクダの首にこの石を付けていたことから、ターコイズは旅の護り石として世界中に知られるようになりました。
「交通安全のお守り」みたい・・・。

e0150989_2193283.jpg 
ではでは今度、旅する時は「タッキー」を連れて行きましょ。
[PR]

by bluetree_kk | 2009-01-09 21:32 | あみねこ