<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

下北ランチ   

先日、上京した際にランチタイムに余裕があったので、下北沢へ・・・。
一人だったし、なんとなく”おひとりさま”が可能そうなお店を物色してました。
「NORTH SIDE CAFE」というお店を見つけました。
e0150989_22512022.jpg

外においてある看板ってとても重要!
梅おろし豆腐ハンバーグ900円が、とても美味しそうでここに決めました。
e0150989_22524566.jpg

写真には移ってないけど、右側壁に沿ってたくさんのお客様でした。
とても愛想の良い店員さんと、レジを守っているちょっと無愛想な女性オーナーらしき人が印象的。
雑穀のご飯と、小鉢もついて、東京のど真ん中でこれをよく900円で提供できるもんだと、感心します・・・。
お味もよく、美味しかったです。
e0150989_2255883.jpg

ふらふら歩いていると、東急ハンズとかにも入っている「B-SIDE LABEL」を発見。
すんごい種類のステッカーがおいてあるお店です。
e0150989_2322095.jpg

そこに、大きな事件が。
47都道府県のセリフステッカーがあったのだけど、何故か兵庫県が見当たらない・・・。
例えば東京なら「東京ものですけど、なにか?」と書いてあって、地方の言葉で文字に表してます。

大阪の隣に並んでるステッカーをみると、「神戸もんやけど、なに?」って、なってる。
なんなん、兵庫は神戸だけちゃうねんで!気ぃわるいな・・・。
イラっとして店の人に聞いたら、
「さぁ?何か作家さんの思いがあるんでしょうか・・・」ですと。
じゃぁ、正常に兵庫となっていたら買うのか?と、問われれば、そうでもないですけど f^_^;)。

あっ、でもかわいいのも見つけました。
毎日、会社に持っていく水筒に貼りました。防水で1年保証というのがウリだそうです。
e0150989_23141931.jpg

そして、もうひとつ。
「我思う、ゆえに我あり」の文字の隣にいるチンパンジーの表情がとても気に入りました。
これはデカルトの言葉で、意味は哲学的でとても難しく、よく分かりません・・・。
e0150989_2321856.jpg

こっちは、ちょっと気に入ったので、まだどこに貼るか決めてません・・・(#^.^#)。
[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-29 23:24 | お食事処

骨粗鬆症検診に行ってみた   

年齢限定で、市から無料検診の案内が来たので行ってきました。
40歳から5歳単位で対象だったけど、ざっと見て、あまりこの年代はいなさそう・・・。
左腕をレントゲンの機械に、数秒置くだけ。
こんな写真がプリントされてました。
e0150989_1815573.jpg

左側の腰とか痛いままだし、こういうの骨にも影響あるんじゃないかと思ったけど・・・。
関係ないのかも・・・結果は、心配なかったです。
骨密度(カルシウム量)が0.581以上あれば「異常なし」と診断され、私は0.713で、
同年齢比較110%でした。
e0150989_18323223.jpg

今、市は『脱!ロコモティブシンドローム』に取り組んでいるそうです。
ロコモティブシンドロームとは、骨・関節・筋肉といった運動器の機能が低下し、要介護につながる可能性の高い症状をいいます。
1時間くらい、いろんなお話を聞いてきました。
e0150989_1843930.jpg

今や「高齢化社会」ではなく、「高齢社会」です。
我行く道です。
自己管理はしっかりと!です。
[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-26 18:43 | 健康・体のこと

方言 ~ちんぷりかえる???~   

先日、仲良し4人でお食事をしていたら・・・

MKちゃんから「・・・そしたら、彼女、ちんぷりかえっちゃってさぁ~」との発言が・・・。

ん?ん?今なんて?何がかえったって?

『ちんぷりかえる』とは、ふてくされるとかむすっとしているという意味だそうです。

意味はみんなが教えてくれたけど、どんな字を書くのか気になって、早速スマホで意味を検索。
「ぷ」と「ぶ」と両方あるそうで、ひらがなでした。ほとんどの説明が静岡県の方言と書いてありました。
ぷりとか入ってるのが、かわいい。

他にも、『空使い』とかも、普通に出て来て、また、何使うって?と質問して、スマホ検索。
やはりこれも、静岡の方言で例えば親が、トボケる子供とかに、「何、空使ってんだ!」と言うそうです。

魔法使いみたいね・・・。

方言の話しばかりじゃなかったけど、この日の楽しいお食事は、懐石を頂きました。
御殿場のくろ川さんへ・・・。
e0150989_18131287.jpg

こちらは、落ち着いた民家を改装されていて、ゆっくりとした時間を過ごせます。
大皿に盛った八寸も、手間をかけたものばかりで、美味しく頂きました。
e0150989_18205737.jpg

お話に夢中で全部のお料理の写真撮ってません。
e0150989_18233297.jpg


方言って、あたたかい・・・。
そう、私が静岡で出会うのは、あったかい人たちばっかりだぁ~。
静岡は、人も気候もいいところです(((o(*゚▽゚*)o)))。
[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-23 18:26 | お食事処

べジフルカルテ ~瀬戸ジャイアンツ~   

約3日で、超ハイスピードを上げ、課題をやっちまいました。
8種類の『べジフルカルテ』の作成です。
その中の一つは、「ぶどう」にしました。
上段には、その食物の成り立ちのようなものを書くところ。それと、品質について。
これまで、食べ物をただ漠然と手にし、口にしていた事がよく分かります。
文字で表現するって、とても難しくて、でもなんだか面白い。
e0150989_22463147.jpg

他の7個は野菜を取り上げたのだけど、グッドタイミングで、母からぶどうが届いたので、ひとつは果物で。「瀬戸ジャイアンツ」という、名のとおり、瀬戸内界隈で栽培されるぶどうです。
e0150989_22493218.jpg

まず外観を観察して・・・
・皮は黄緑色で張りがあり艶々している。
 軸は青くて太い。桃のような線が入っている。直径3㎝で大ぶり。など。
そして、食べてみて嗜好性を表現します。
・甘味が強く酸味は少ない。
 皮まで食べられることが特徴で、薄い皮の少しの苦味と、果肉の甘さが融合される。
他には、用途性、保存性、栄養性・機能性なども書きます。
e0150989_22554469.jpg

そして、下半分にはそれを使ったレシピを掲載。
いつも母が運動会に持ってきてくれた、お重箱の下段に、必ずぶどうと梨が敷き詰められていた思い出から、『運動会のデザートゼリー』と銘打ちました。
e0150989_22451711.jpg

ぶどうと、洋梨のコラボ。
ゼラチンではなく、アガーを使った柔らかいジェル状のゼリーです。
秋の味覚を感じられる一品に仕上げました。
(んな、大袈裟なもんではありません。超簡単です(^^ゞ。)
e0150989_2312599.jpg

先生が、とにかくレポートを仕上げないと、試験勉強が始められない(気持ち的に、落ち着かないから)とおっしゃっていたので、いつになく、ちょっとマジメに取り組みました。

しかも明日は飲み会だし、これで心おきなく飲みに行けます!
[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-20 23:04 | 習い事など

ジュニア野菜ソムリエ   

この3日間の連休は、「ジュニア野菜ソムリエ」の受験資格でもある講義を受けてきました。
今年、ジュニア野菜ソムリエが4万人を超えたそうです。
ジュニアソムリエは、初級です。
次の中級が、”ジュニア”の表記を抜き「野菜ソムリエ」です。
そしてさらに上級として「シニア野菜ソムリエ」があります。
飛び級は出来ず、1個づつステップアップしていきます。
e0150989_20124289.jpg

受講生は想像以上に多く、20人以上いました。
いろんな方がいて、実際に飲食関係のお仕事に就いている人、専門学校で製菓専門の先生をされている人、農協の人、食に興味のある私のような主婦も、多かったです。
4つの分野の講義を受けるのですが、どの先生も素晴らしく、面白い。

例えば、「べジフルコミュニケーション」では・・・
野菜ソムリエの役割とは、『野菜や果物の魅力や感動を周囲に伝えていく』なので、何かを伝える時の立ち居振る舞いや、話し方、印象を左右する体の表現などを教わりました。

プチトマトを1個与えられ、「美味しい」を使わずに表現する訓練。
五感をフルに使って感じとり、それをプレゼンします。

グループワークで、みんなの意見を聞くと「へぇ~そんな表現をするのねぇ~」と感心しました。

私達のグループでまとまったものは・・・
「形は、典型的な丸。
色は、ヘタの周りはまだ緑で、次にオレンジ、そして赤がくるので、
まだ完熟しきってないなと予想できる色。
食べてみると、以外と大きく、口から飛び出しそうになった程。
皮はしっかりしていたが、厚い感じ。
しかし果肉は柔らかく、瑞々しさが口にひろがった。
甘味より酸味を感じて、トロッと酸っぱい印象だった。
皮が硬かったので、軽くソテーをして肉料理の付け合わせなどにもよいと思った。」などなど。

プチトマト1個に、こんなに真剣に向き合った事がないので、みんなで出し合った意見に感動。
他にも、トマトやキュウリ、バナナやぶどうの、いろんな品種の食べ比べもしました。

試験は来月です。
また、頭を悩ますのがその日に提出する課題。
『べジフルカルテ』を8個作らなければなりません。
野菜か果物を取り上げ、それにまつわる情報とお料理レシピのレポートです。
e0150989_21123274.jpg

課題と試験勉強・・・やらねば・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-17 22:52 | 習い事など

貧食の時代   

先週の東洋経済、なんだか気になるタイトルでした。
モノにあふれている現代だけど、本当は「貧食」です。
なんだか、からまわりしていて、悲しい感じがします。
e0150989_7485672.jpg

最初のトピックスとしては、高齢者の食の問題。
自家用車などを利用できない人が多く住み、生鮮食品の入手が困難な地域が広がる
「フードデザート(食の砂漠)」。
栄養状態悪化や孤独死などが懸念されます。

トクホ(特定保健用食品)についても・・・。
化学的根拠の乏しい健康食品の宣伝文句を、危惧しています。

例えば、αーリポ酸を含む痩せると言われるサプリメントを飲み続けた結果、インスリン自己免疫症候群という、低血糖状態が続く症状に見舞われ被害が出たそうです。
でもそんな報告をうけても、販売は継続し続けてます。
人は、元々持っている遺伝子が違うのだから、10人が10人ともに、同じ良い効果が現れるわけではないと、認識しておかなければなりません。


常々、あれは怪しいと思っていた「トクホコーラ」についても書いてありました。
そもそも、あの当初のCM・・・
「このコーラを飲んでいれば、ファストフードをたくさん食べても大丈夫」的なやつ。
あれどうなの???

難消化性デキストリンという成分が使用されているのだけど、これが、整腸機能、食後血糖値の上昇機能について、この成分が一定の基準を満たしていれば、有効性試験を省略できるそうです。

これは、週刊誌には書いてなかったけど、
こうやって取得するための費用5000万~2億払えば、試験結果を出さなくても「トクホ」って看板を貰えて、消費者にアピールできるわけです。


「貧食」時代はそう簡単には払拭されないでしょうから、私たちは、物を見る目線の角度を少し変えて(疑ってかかる?)、この時代に立ち向かっていかなければなりません・・・。

他にも、子供のアレルギーや、今どきの変な給食についても、書いてありました。
またの機会に・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-14 08:29 | 世の中のこと

キッチングッズ⑤   

らせん状の「泡だて器」が欲しいと思っていたところ、IKEAで見つけました。(上のやつ)
丸い形のもあって、どちらが使いやすいのか、どちらを買うべきか10分以上、迷っていたら、
主人がイライラして「もう両方にすれば!」とキレ気味発言。おっと、ラッキー・・・。
499円のを2個購入しました。
これ、高さが低い分、少量を混ぜるにも全体的によく混ざります。(丸い方はまだ使ってない。)
e0150989_9423794.jpg

他にも、シューキーパーや、アロマポットで使うキャンドル、コップやふきんなどを。
e0150989_1002340.jpg

あと、ぱっと目をひいた「モンステラ」。
色が濃くて、元気なイメージの緑に惹かれました。
e0150989_10282971.jpg

ものすごい人の中を掻い潜って、お買いものしてきました。
IKEAは、子供へのサービスも充実しているようで、家族連れが多かったです。
今度は、もうちょっとすいてる平日とかに行きたいな(^^♪。
e0150989_10422354.jpg

[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-09 10:41 | キッチングッズ

新スポット的な・・・   

うちから30分くらいの海の見える素敵な場所に、レディーガガのデザイナーが監修の、
イタリアンウエディング「ヴィラ・エッフェ」がオープンしました。
デザイナーのニコラ・フォルミケッティーさんは、12歳までここで生まれ育った方だそうです。
e0150989_23452766.jpg

ガガの、彼デザインの衣装も飾ってあったりして・・・
e0150989_23515042.jpg

レストラン営業もやっていて、まだオープンして1ヶ月なので、とりあえず行ってみよう!と考える、私達みたいな女性で超満員でした。
結婚式の時は、1階に挙式場があり、ここが披露宴会場になるそうです。
e0150989_23531890.jpg

コースの選択と迷いましたが、パスタかピザのメインと、20種類以上の前菜とドルチェのブッフェにしました。
たくさんの種類で、いろんなお味を試してみました。
お味はいいものも、そうでないものもありましたが・・・ブッフェだから、こんなもんでしょう・・・。
e0150989_0223866.jpg

ホントに、海のすぐそばで、ロケーションは最高でした。
(でも、津波はこわい・・・)

デザイナーのニコラさんは「残念ながら、以前より街に活気がない」、「魅力を増やしたい」と考えられたそうです。
確かに、この地域がもっと素敵になるといいなぁと思います(^^♪。
[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-06 23:57 | お食事処

防災訓練   

今日、防災訓練でした。
国道を超えてすぐの中学校が避難場所で、町内の皆さんと集合してから向かいました。
ご近所さんと、30年以内に起こるであろう「南海トラフ地震」についても、色々話しながら・・・。

訓練は数十年、やっている事は同じで、消火器使用の実践や、三角巾の使い方レクチャー。
e0150989_22425325.jpg

放水車の体験。実際にホースを持って放水したり、組み上げ装置のエンジンをかけるなど。
e0150989_22424165.jpg

炊きだしは、業者さんが、レトルトフードの紹介をしてくださり、試食をしました。
フリーズドライのこのシチュー。鍋に水と入れて温めるだけです。良くできたもんです。
でも、これを災害の時に時に食べられたら、とてもありがたい気持ちになるでしょう。
e0150989_22433822.jpg

中学校の教頭先生が、挨拶の中で「全員が、体育館で避難できるわけではない」とおっしゃってました。
地区ごとに区切っているとは言え、確かに、人数が多すぎます。
40年程まえから、国をあげての「防災訓練」をやり始めたので、そのままのルールでは厳しいわけです。
もっと、人数編成や、避難場所の増設など見直さなくちゃいけません。

毎年慣れてる訓練内容だけど、ちょっと防災意識が高まった、よい機会でした(^-^)/。
[PR]

by bluetree_kk | 2012-09-02 23:22 | 世の中のこと