<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

ワインのおともにパテ   

生活クラブで初めて購入した「豚レバー」で、これまた初めてパテを作ってみました。
e0150989_1833470.jpg

レバーは目的もなく買っておいて冷凍庫に入っていたのですが、週末「ワインに合う何か・・・」と献立を考えてるとき思い浮かびました。

きれいな色でしょ。適当な大きさに切って・・・。
e0150989_1844080.jpg

しばらく牛乳に浸けておいて、にんにくと玉ねぎのみじん切りを香ばしく炒めた後、赤ワインで煮ます。
生クリームとパセリで仕上げ、塩・こしょうで味をととのえて、フードプロセッサーへ。
e0150989_185073.jpg

全く臭みもなく、こってりとしたレバーの味わい。うん!美味しい。
さすが平田牧場の豚さんです。
e0150989_1864158.jpg

パンがすすんでしまいました。食べ過ぎやん・・・。
メインは「さごしの酒蒸し。トマトとマッシュルームのクリーミーソース」。
このさごしも、生活クラブのです。
e0150989_1865636.jpg

あぁ〜。2月が終わっちまいましたねぇー・・・・・。
e0150989_1871144.jpg

[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-28 23:59 | 生活クラブ

生活クラブ「牛肉学習会」   

生活クラブの「牛肉学習会」に行ってきました。
今回は、生活クラブに興味があると行っていたR子ちゃんを、お誘いしていたけど、前日から高熱が出たため、ご一緒できなかったのは残念でした・・・(泣)

場所が分からなくて、迷ってしまい、遅刻しちゃいました。
なので、生産者さんの冒頭部分のお話は聞けなかったよ〜。

牛1頭からとれる部位の重量と特性のお話が、とてもおもしろかったです。
元々生体は750キロですが、頭や内蔵、皮などと取り除き420キロになります。
さらに部位ごとに分けて300キロに。
最後に製品となるいわゆる「精肉」は230キロほどです。
たった3割だなんて・・・。
e0150989_15301498.jpg

ヒレ、ロース、もも、かた、すね、など、牛の模型で説明してくださいました。
そして、それぞれの部位に合うお料理なども教えて頂きました。

で、サーロインステーキの上手な焼き方伝授!
美味しそうなお肉が出て来たぁー。
e0150989_15392470.jpg

ポイントは、
☆まだ冷たいフライパンに牛脂を塗っておく。
☆肉に塩をふって置いておかない。
☆フライパンが温まったら、まず背脂の面を押さえつけることから始める。
☆片面、中火で1分だけ。
☆裏返して、初めてここで塩・こしょう。
☆切れ目に赤い肉汁が出たら、ミディアムレアあたり。
☆絶対に、もう一度、ひっくり返しちゃ〜ぁダメ!
☆赤い肉汁が嫌なら、ペーパーで拭き取るだけ。
☆火を止めて、20〜30秒待つ。
e0150989_15483590.jpg

わぁー、いい香りです。見るからに、うまみがギュッと詰まった感じ。
あぁ、アツアツ美味しそう・・・。早く食べたいな・・・。
e0150989_15491989.jpg

役員の皆様が、ご飯にのっけて、ステーキどん風にしてくださいました。
美味しいお味噌汁も頂きました。
ちょっと冷めちゃってましたが、柔らかくて、肉汁を閉じ込めた、ジューシーなお肉でした。
美味しかったです。役員の皆様お世話になりました。
e0150989_15532587.jpg

今から頼んだら、来月下旬には食べられそうです。
絶対注文して、この焼き方をマスターするよっ!
楽しみです。
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-23 15:58 | 生活クラブ

文枝襲名披露   

「文枝」の襲名披露公演に行ってきました。
幼いころから慣れ親しんだ「三枝」じゃなくなるなんて、とても寂しい感じです。

他の演者さんの落語が三席、口上もありました。
そして、楽しみだったのは”今 いくよ・くるよ”ちゃんの漫才。
漫才の流れは全く昔と変わらず、ボケのくるよちゃんと、ツッコミのいくよちゃんの、掛け合いがとても面白かったです。
昔は、二人の体系が正反対ってことがトレードマークだったのに、くるよちゃんがだいぶ痩せてはった・・・。
久しぶりの漫才でホントに面白かった。笑った笑った。

そして、もちろん〆は「文枝」さんならではの、創作落語。
山奥の旅館に泊りに行くお客さんと、その旅館の女将さんとのやりとり。
結局、うまいこと言われて、客がだまされるって話でした。
なんていうか、もう、その話しっぷり、臨場感あふれる描写、まさにこれ!ザ・噺家さん!の技に、魅了されました。やっぱ三枝はうまいなぁ〜。
e0150989_23163551.jpg

襲名披露は120公演されているそうです・・・。
はぁ〜、よく笑ったなぁ。
終わったら、主人とお腹すいたってことになり、お寿司買って帰りました。
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-21 23:15 | イベントなど

ワインサロン②   

先日、2回目のワインサロンに行ってきました。
先生もちょっと慣れた感じになられていて、生徒もリラックスムード。

今回のテーマは「イタリアンワイン」でした。
この日も、先生のレストランのパンを頂きながら、4種類のワインをテイスティングしました。
e0150989_831926.jpg

イタリアの靴の形の地図を見ながら、”山麓地帯”や”平野”、三つの”沿岸”に、重要な産地がある事を知り、それぞれの特色を教えて頂きました。

例えば、2種類の白ワイン。
全く色が違います。
特に右側の「ロリック シチリア」は、濃い黄色。
十分に熟成し、飲んだ後の余韻も長いです。
ハチミツのような、香ばしいような独特な香りがしました。
こんな白、初めて頂きました。

そして、そして、今回、すごいラッキーだったのは・・・
「バローロ」を飲めたこと!!!(一番右。)
e0150989_8195955.jpg

ピエモンテ州バローロ村で、ネッビオーロ種を使って作られる赤ワインです。
タンニンは多いけど滑らかで、しっかりとした渋みとこくがあります。

先生が「焼いた肉よりは、煮込んだ肉のイメージ」っておっしゃってました。
おっ、素敵!

ラベルかわいいです。
このバローロは、女性醸造家が作ってます。絵は、その方のお母様が描いたものです。
e0150989_8354236.jpg

(時価だと思うけど、先生の種明かしによるとこれ1本6000円です。)

で、なんとなく気心も知れてきて、主催者側の提案で、レッスンの後、課外授業が行われました。(実質二次会です・・・)
みなさんと、いろんなお話ができて、とても楽しかったです。

次回は、カルフォルニアワインだとおっしゃってたな。楽しみ・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-17 08:41 | ワインなど

アテンドスタッフ   

先日「ジュニア野菜ソムリエ」講座の、お手伝いをしてきました。
4科目と試験で5日あるうちの、1日でした。
この日は4科目の中の「ベジフルサイエンス」、栄養学的な事を学ぶ科目でした。
e0150989_15474423.jpg

昨年9月に受けた時、大学で教鞭をとっていらっしゃる先生が、とても素晴らしい講義をしてくださいました。
流れるような快活なテンポで、理路整然と進んでいく内容に、聞き入りました。
偶然にも、また今回、その同じ先生でした!
アテンドスタッフだけど、受講生さんに混じって、隅っこの席でお話が聞けるのは、とてもラッキーでした。あっ、もちろんお仕事メインです。

復習にもなったし、あっというまの一日でした。

今回の受講生さんたちも、試験に合格されますように・・・。
「ジュニア野菜ソムリエ」の仲間が増えるのは楽しいことです??。
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-16 00:00 | 習い事など

チョコブラウニー   

バレンタイン恒例のお菓子作りです。
今年は、スーパーのお料理教室で教わった「チョコブラウニー」。

甘さ控えめの生地を焼いて、その上に、バターとクルミたっぷりのチョコを流して、固めます。
食後に甘いものなどは食べない主人も、昨夜は「これ、美味しいよ」と食べてました。
e0150989_1541525.jpg

ちょっとビターな大人のお菓子に仕上げる為、インスタントのエスプレッソが材料に入っていたのですが、うちはほとんどコーヒーを飲まないので、小さい瓶のコーヒーを探しにいきました。
そうしたら、「カフェインレスコーヒー」とやらが・・・。
あ〜、デカフェってこれのことか。
e0150989_1583615.jpg

どうやって作るの?と思いながら、購入しました。
帰宅してから飲んでみたけど、味もさほど変わらない感じ・・・。

Yahoo!知恵袋に、カフェインレスについて、こんな説明がありました。

『二酸化炭素のなかにコーヒー生豆を入れて31℃、72.8気圧より高圧・高温の状態にすると、二酸化炭素は超臨界状態になり、気体とも液体ともつかない状態になります。カフェインが溶け出すある気圧・温度のポイントに達すると、生豆からカフェインだけが溶けだします。その後これを常温・常圧に戻すと二酸化炭素はドライアイスのように気体と化し、カフェインは固体として残り、コーヒー生豆はカフェインが抜かれた状態になっている、という方法』

ですって。
まぁ、お菓子作りにちょっと使うぐらい、何でもいっか・・・。

と思いながらも、なぁ〜んかコーヒー豆からカフェインを抜くってことに、違和感も感じつつ・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-15 15:19 | スウィーツなど

映画「子どもたちの夏」   

この映画を見たいなと思って、レンタル屋さんを探したらありました。
子どもたちの夏 チェルノブイリと福島
e0150989_20162691.jpg

この映画は、チェルノブイリの事故から25年の節目の、2011年4月26日に公開する予定で、制作されてきましたが、その直前3月11日に、福島の原発事故が起こってしまい、内容を変更して作られました。

25年たった今、チェルノブイリの人たちが、健康被害を語っておられます。
事故直後に、一時的に親と離ればなれにさせてでも、子供達に遠隔地避難をさせた議員。
絶望の中にも、希望を持って生きて行こうとする、チェルノブイリの人たち。

事故直後、何度も耳にした日本の政治家の「ただちに健康に影響を及ぼす数値ではない」ってセリフ。
知れば知るほど、あの言葉は恐ろしい・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-11 20:57 | 映画など

ドールハウス。感動再び。   

去年、叔母へonchanpodさん作のドールハウスをプレゼントしました。
(8/13「ドールハウス。叔母へ。」)
e0150989_20332524.jpg

onchanpod」さんの新作です。
依頼主の方も「涙が止まりません」とおっしゃっているようですが、見ているこちらも、感動の嵐。
ちっちゃい携帯画面で見させてもらった時よりもリアル感があり、ウルウルしちゃいました・・・。

是非とも、ゆっくりゆったり、じっくりと時間をかけて、読んで頂きたい!

ナムルのしっぽ「ドールハウス制作日記パート1・・・♪
       「ドールハウス制作日記パート2・・・♪
       「ドールハウス制作日記パート3・・・♪」 

onchanpodさん♡優しくて、柔らかくて素敵。大好きです♡
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-06 20:46 | アート・手芸など

巻き寿司   

毎度のことながら、年が明けて、もう1ヶ月もたってしまいました・・・。

今年は、節分が日曜日にあたりました。
主人が、巻き寿司は半分くらいで、あとは手巻き寿司にするというので、巻いたのは1本だけ。
e0150989_21352915.jpg

具はサーモン、海老、卵焼き、キュウリ、昨日から仕込んだ、かんぴょう、椎茸など。
2合の酢飯は、ほんの少し残っただけでした。
e0150989_21355857.jpg


《すし酢 覚え書き》
お米2合に。
酢 40cc
砂糖 30g
酒 大さじ1弱
塩 少々
[PR]

by bluetree_kk | 2013-02-03 21:35 | お料理