人気ブログランキング |

映画「子どもたちの夏」   

この映画を見たいなと思って、レンタル屋さんを探したらありました。
子どもたちの夏 チェルノブイリと福島
e0150989_20162691.jpg

この映画は、チェルノブイリの事故から25年の節目の、2011年4月26日に公開する予定で、制作されてきましたが、その直前3月11日に、福島の原発事故が起こってしまい、内容を変更して作られました。

25年たった今、チェルノブイリの人たちが、健康被害を語っておられます。
事故直後に、一時的に親と離ればなれにさせてでも、子供達に遠隔地避難をさせた議員。
絶望の中にも、希望を持って生きて行こうとする、チェルノブイリの人たち。

事故直後、何度も耳にした日本の政治家の「ただちに健康に影響を及ぼす数値ではない」ってセリフ。
知れば知るほど、あの言葉は恐ろしい・・・。

by bluetree_kk | 2013-02-11 20:57 | 映画など

<< チョコブラウニー ドールハウス。感動再び。 >>