人気ブログランキング |

オーガニックコットン生産者交流会   

またまた久々の投稿になっちゃいました…。

今日は生活クラブの「オーガニックコットン生産者交流会」に参加しました。
去年、友人達がみんな参加した時は都合が悪く、次こそは!と思っていたので念願かないました。
生産者さん(カワグチ企画の専務さん)にお越し頂き、貴重なお話しをたくさん聞かせて頂きました。
e0150989_1525443.jpg

そもそも「オーガニックコットン」って、何かというと『3年以上、農薬・化学肥料を一切使用していない畑で育ち、第三者認証機関で公正に認証された綿のこと』です。
驚くことに、こうやって作られる純粋なオーガニックコットンは、世界中で0.7%しかないんだそうです。

従来の綿栽培は、作業効率を高めるため、化学合成の肥料、殺虫剤、除草剤、枯葉剤などを大量に使用しています。
そうすることで、自然環境を破壊して、生産する農家の人々の健康にも被害がでます。
さらに製造加工中に、漂白、染色、柔軟加工など化学処理をしています。

だから、赤ちゃんのおしめはもちろんのこと、女性が使うナプキンがオーガニックであることの重要性を認識することは、避けては通れないことなんです。
e0150989_15252616.jpg

そして、そしてぇ〜・・・
楽しみにしていた『べんがら染め』を体験しました。
ベンガラは土からとれる成分で、それが染料となります。
e0150989_15255119.jpg

みなさん、迷いに迷って色決めしました。
単色の人も、2色の人も、3色の人も…・。
e0150989_1650127.jpg

泥遊びなんで、素手でジャブジャブするだけです。
手が染まる事も、ほとんどありません。
e0150989_15422396.jpg

私は、濃いピンク一色で。
e0150989_15452955.jpg

肌触りが良さそうなオーガニックコットンの展示もありました。

そして、日本の未来に残したい伝統工芸についても、お話し頂きました。
今、安い物がたくさんあって、ダメになったら惜しげなく捨てる、という風潮や習慣が、氾濫し始めているこの世の中…。
『もったいない』や『いいものを長く使う』という、大事にする心を育みたいとおっしゃるカワグチ企画さんの思いを聞かせて頂きました。

おもしろおかしくお話をしてくださり、初めて知ることも多く、とても勉強になりました。
学習会はホントに楽しかったです。
生活クラブの役員の方々にも感謝します。
e0150989_1645545.jpg

ナプキンを作る生地や、和紙のお土産もいただきました。
e0150989_16215858.jpg

さてさて、先ほど染めたマフラーが乾きました。
e0150989_16141417.jpg

うん素敵!満足です!
これしてお出かけするの楽しみだなぁ〜。

by bluetree_kk | 2013-11-12 16:15 | 生活クラブ

<< お赤飯 with お餅 旬を楽しむベジタブルデリ(静ガ... >>