Cono Sur   

10年くらい前、姉がソムリエの資格をとるといろんなワインを教えてくれて、
私もワインに興味を持つようになりました。
姉は、勤めていた航空会社が出版するワインの単行本の編集員をしてました。
取材と発刊までの3か月間だけですけど。
その本を手にして以来、お店で美味しいワインに出会うと、ラベルをもらって収集しています。
後で、そのワインの背景を確認したりして楽しんでます。

e0150989_18461018.jpg先日飲んだワインは、チリワインの「コノスル」。
葡萄の種類はカベルネソーヴィニヨン。
ガツンとくるフルボディで香りも高かったです。
1500円以内でこのお味は超ラッキー!でした。
とにかくチリワインはコストパフォーマンス抜群です。
コノスルのラベルの自転車は毎日畑へとペダルをこいでいく農夫達のシンボルだそうです。
チリの大自然の中で畑仕事をしている方たちが一生懸命作ったものなんだなぁ、と思いながら、なんだかほのぼのとした穏やかな気分になれるワインでした・・・。
[PR]

by bluetree_kk | 2008-10-24 18:50 | ワインなど

<< リボンとアイス あみねこのいる生活 >>